マンション投資アナリストという立場で、マンション投資を失敗しないようにスタートさせるようにサポートしてまいります。

下の表をご覧ください

この表は通常のケースです。

  • 興味をもたれたお客様が直接不動産会社に相談したり、不動産会社主催のセミナーに参加

  ↓

  • 不動産会社の営業マンが興味を持たれた見込みのお客様に自社物件の紹介などのセールス活動を展開

この表はマンション投資アナリストとしての私の立ち位置と仕事の流れを表したものです。

先ほどの通常のケースだと、不動産会社は自社物件を売ろうとします。それは当然です。不動産会社は自社物件を売る事で利益が出ます。私は、お客様のマンション投資を失敗しないようにサポートする事でお客様から直接コンサルティング料金を頂きます。

ですので、マンションを売ることが仕事ではなく、お客様にマンション投資を失敗しないようにスタートして頂くことが違いになります。私と不動産会社のどちらが上とか優れているということではないのです。不動産会社は物件を販売し、私はマンション投資を失敗しないようにスタートさせる、つまり役割が違うのです。

 

 

①まず最初にお客様からご相談をいただきます。

②次に、お客様のご年収や資産状況そして将来の目的などをしっかりとヒアリングして、そのお客様がマンション投資を始めても問題ないのか?始めるにあたって問題ない頭金の額はいくらか?などを確認します。この段階ではお客様へ物件のご紹介など不動産セールスになるようなことは一切いたしませんので、ご安心ください。

③次にお客様からご依頼頂きましたら・・・

④その段階で初めて提携している不動産会社の担当営業マンに物件情報を問い合わせます。

⑤その後、担当営業マンから私のところに物件情報が届きます。

⑥そして私は、その物件情報を見てマンション投資に適した内容かどうかを投資分析します。問題があれば、違う物件情報を提供してもらうか他の提携業者にも物件情報を提供してもらいます。妥協はいたしません。

⑦その後お客様にフィードバックして詳細をご説明いたします。お客様と不動産会社との日程調整をして・・・

⑧不動産会社との売買契約を締結して頂きます。この契約の場に私も立ち会い、契約内容などに問題ないかも確認しますのでお客様にもご安心して頂けると思います。

 

 

代表 福口範一

  • 1976年生まれ
  • 出身地:福岡市
  • 前職:某輸入車のカスタマーセンター、オペレーター育成のトレーナー
  • 大の猫愛好家
【保有資格】
  • マンション投資アナリスト
  • AFP(日本FP協会認定FP)
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 宅地建物取引士
  • 行政書士(国家試験合格のみ。未登録)
【所属団体】

 


※現在:マンチカン(男の子)・サイベリアン2匹(女の子)・スコティッシュフォールド(女の子)・ロシアンブルー(男の子)の計5匹と妻と楽しく生活。2017年にベンガル(女の子)が原因不明の突然死をして、ペットの死に対する強烈な辛さを経験。

2016年4月に突然、会社で仕事中に脳内出血で倒れ集中治療室で生死をさまよう。病床で「生きて生還出来たら、自分の好きなように生きよう」と決意。左半身の麻痺は一生残ると医者に言われるも、執念のリハビリで奇跡的に左半身の麻痺を完治させる。

その後、独学で2級ファイナンシャル・プランニング技能士⇒行政書士⇒AFP⇒宅建に合格。

当初、行政書士で独立開業しようと考えるも、マンション投資アナリスト養成講座プレセミナーを受け日本マンション投資アナリスト協会顧客利益を第一に考え、マンション投資で失敗する人を0に。」という協会理念に感銘し、養成講座を受講し協会認定のマンション投資アナリストとなる。現在、首都圏の30~40代の会社員・公務員の方を中心に物件を購入する前に相談を受けて、マンション投資を失敗しないようにスタートさせる専門家として活動中。

 

名称 福口FPコンサルoffice
代表 福口範一(ふくぐちのりかず)
保有資格

マンション投資アナリスト,AFP,2級FP技能士,宅地建物取引士,行政書士

※行政書士は国家試験合格後未登録

住所

〒213-0006神奈川県川崎市高津区下野毛3-14-39ベレオコート多摩川102

電話番号 090-4247-0565

メールアドレス

fn@fukuguchi-fpconsul.com
ホームページ https://fukuguchi-fpconsul.com/

 

物件の購入前に、ぜひご相談下さい!

お気軽にお問い合わせください。090-4247-0565

お問い合わせ メールでのお問い合わせはこちら