物件価格が上昇中!だったら、今はマンション投資は控えるべき?

 

今、都心を中心にマンション販売価格が上昇中です。だったら、マンション価格が下がり始めるまでマンション投資は待つべきでしょうか?

結論から言えば、購入できるなら今すぐにでも始めた方がいいと思います。その理由としては、機会損失になってしまうからです。

例えばですが、今買うと販売価格2000万円の物件が1年待てば100万円値下がりして1900万円に下がるとします。そのぐらいの都心のワンルームマンションだと手取り収入が月額8万円ぐらいなので、年間だと96万円になります。

そうすると、100万円値下がりしたパターンと年間96万円の家賃収入のパターンなので、ほぼ変わらないですよね。

それに、1年早くオーナー経験が積める事が大きいのです。それと、1年待って始める一番大きいリスクが、1年後にローンが組めるか分からないってことなんです。

マンション投資は、通常ローンを組んで始めます。でも、通常の住宅ローンと違い投資用のローンなので、ローンを出す金融機関も限られています。

投資用のローンの場合は、あなたの勤務先や年収が変わっていなくても、今なら審査が通るのに来月には審査が通らないということもあり得ます

それぐらい、金融機関の審査基準って、様々な状況によってコロコロ変わる可能性があるんです。今回のコロナ禍で日本政策金融公庫なんかは事業融資を優先して投資マンションの融資はストップしている状況なんですね。

だから、借りられるときに買うっていうのが良い判断だと思っています。それに、物件価格が下がるのを待っても、どの程度下がるかは誰にも分かりませんしね。

最後までお読み頂きありがとうございました。