あなたは、どのようなスタンスで投資をしたいですか?

2020年はコロナに振り回された1年だったという人も多いと思います。もちろん、私もメンタル的にはだいぶ振り回されました。

今年こそは!と意気込んでいる方も多いと思います。やる気がある時って、頭の中にあれもこれもと浮かんできてエネルギーとやる気に満ち溢れてくると思います。皆様にとっても私にとってもお互いに実りの多い1年にしていきましょう。

さて、今日は「あなたは、どのようなスタンスで投資をしたいですか?」というテーマです。今日はメンタル面のお話ですので、ご自身がどうありたいか?という点を考えながら読んで頂けますと幸いです。

今年、あなたが投資をスタートすると決めたとしましょう。

投資と一言に言っても、株式投資・投資信託・不動産投資・FX・先物取引・REITなど様々な種類があります。

投資初心者の方は、自分で本を読んで勉強したりセミナーに参加したり専門家に相談したりすると思います。

どの投資の分野でも、ごく一握りですが大成功して大儲けしている人がいます。その人たちは才能があったからなのでしょうか?私は、ノーだと思います。生活の全ての時間や意識を一つのことに集中投下していたのです。

いろいろと毀誉褒貶のある方ですが、株式投資で大成功した与野翼さんという方がいます。その方は株式投資を始める際に、100冊以上の本を読んだり株式投資の勉強を毎日朝から晩まで起きている間ずっと数か月間勉強して試行錯誤して株式投資に成功したとの事です。

私は、この話を聞いて一つの本質があると思いました。

イチローでもヒカキンでも、成功に至るまでに野球や動画作成という一つのことに膨大な時間と意識を投下してきたはずです。そうでなければ、一つのことで突き抜ける事は絶対に出来ないはずです。

つまり、彼らはやることを決めると同時にやらないことを徹底的に決めたのだと思います。

そうじゃなければ膨大な時間を捻出することは不可能です。単に時間をかければ良いという訳ではないと思いますが、何か一つのことを成し遂げるには必ず一定の時間と労力がかかるはずです。

「やることを決めるのではなく、やらないことを決める」という事は一つの事で突き抜けるためには必須のようです。

あなたも今まで大学受験や資格試験、あるいは仕事で一定の成果を出したときの事を思い出して下さい。そのことに膨大な時間や労力を費やしてきたはずです。

それと、同じように投資=億万長者のような大成功を収めようと思ったら、膨大な時間や労力を費やすことが必要なはずです。

何も、そこまでしたくないし、する必要がない方は、ハイリスクハイリターンな投資をやるべきではありません。

投資に「絶対」を言うべきではないのがセオリーですが、「ローリスクハイリターンな投資」は絶対にないと言えると思います。

膨大な時間や労力を費やすこともなくハイリターンを得られるほど投資の世界も甘くはありません。

マンション投資は確かに投資です。ただ、方法さえ間違えなければハイリスクハイリターンにはなりません。

他の投資に比べてリスクを抑えて手堅く続けられる投資になります。不動産投資にも様々なリスクがあります。

例えば、空室リスクや家賃下落リスク。これらのリスクをゼロにすることは出来ません。ただし、的確な物件の目利き【※参考:ワンルームマンション投資で、無理なくコツコツと月20万円の家賃収入を得る方法~3つの投資判断を押さえて最高のスタートを切ろう~【その2】】をすることでリスクを抑えてスタートすることは可能です。

もし、あなたが大きく儲けたいなら、多くの時間や労力を投入するという覚悟が必要です。

大きく儲けなくても、安定的に将来の不足する老後資金のために投資をしたいなら、何もハイリスクハイリターンな投資をする必要はなく、膨大な時間や労力を使う必要もありません。

あなたは、どちらのタイプですか?

もし、あなたが後者のタイプならワンルームマンションをコツコツと買い増していくことで、将来のあなたの生活に役立つお金にしていくことが可能です。【※参考:ワンルームマンション投資で、無理なくコツコツと月20万円の家賃収入を得る方法~3つの投資判断を押さえて最高のスタートを切ろう~【その5】

そのタイプの人であっても、「だったら、株やFXはダメだ!」って思わないでくださいね。ダメではなく、少額で投資してダメ元でやるぐらいの方が良いと思います。その方が、精神的ストレスも軽減できますしね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。